もともと、自分の仕事はwebやデザインというよりも、「創ること全般」だと思っているのですが、昨年末、PCの前から飛び出して、イベントを開催してみました。

元々、10年近く前、まだ郵便が民営化される前から考えていたアイデアがありました。
それは、郵便局内で、年賀状デザインサービスを行うというもの。
Adobeさんに協賛してもらって、郵便局で、持ち込まれたデジカメデータを使ったオリジナル年賀状デザインをしますよ、というサービスをやってみたかったのです。
PhotoshopやIllustratorでその場でデザインしてデータをあげちゃう、という。

実は私の生まれてはじめてのバイトは、商業施設内での夏祭りイベントスタッフでした。
松屋町へ金魚のポイやヨーヨーの仕入れに行くところから携わり、当日はプリクラ係をしていました。
その場でデジカメ写真を撮り、生まれてはじめて触るMacで、プリクラを作成して、印刷して渡す、という係です。
そういった経験から、デザインイベントが浮かんだんですね。

それがひょんなことから実現できました。

ことの発端は11月、地元の商業施設の公式アカウントさんが、施設内で郵便局の臨時年賀状販売所ができている、というtweetをされたことです。
何気なく、ずっと暖めていた「年賀状その場デザイン」の話をツイートしたら、企画書ください、とのお声が。
企画書を出したところ、一企業のイベントではなく、施設のテナント主催のイベントにならないか、と言う話が出てきたので、アレンジして年賀状イベントを2件開催することに。

1件は年賀状その場デザイン。完全オリジナルだけでなく、クリエイターさんの作品もデジタルで販売します。
もう1件が、テナント利用の方に引換券をお渡しして、施設の年賀状デザイン2点と、チラシやクーポンの入ったCD-ROMを配布するというもの。

で、開催したわけです。
机など借りられるものはありましたが、基本全部持ち出しになるので、そのリストアップ、デザイン、印刷手配からスタートです。
知り合いのプロのイラストレーターさん、書家さん、写真家さんにもご協力いただきました。

■用意したもの
--------------------------
印刷物
--------------------------
引換券 7000枚
CDケース 700枚
CD-ROM 600枚(無料配布)
のぼり 1点
バナー 2枚
ポスターA0 3枚
ポスターA1 2枚(スチレンボード貼り)
オリジナルデザインデータ
申し込み用紙 100枚

---------------------------
機材(会社のもの)
--------------------------
テーブル 2台(+4台レンタル)
撮影照明スタンド 2台(組んでポスター貼りに)
イーゼル 1台(A1 ボード置き)
MacBookPro 1台
モニタ 1台
iMac 1台
スキャナ 1台
カードリーダー 1台
台車
--------------------------

機材のうち、台車や消耗品は購入しましたが、それ以外は全て会社のものを使えたので、出費は印刷物まわりのみ20万円ちょっとですみました。(デザインなどの人件費入れたら倍以上ですが)
施設テナント主催にするということで、場所代がかからずできたのが大きかったです。
本来イベント開催がこの価格でできるってことはないので、ホッとしました。

結果としては、オリジナルデザイン販売はたったの13点。
この原因はイベント開催時期です。
当初の企画書を出したのが11月中旬で開催許可がでたのが12月2週くらいになってしまったのですが、CDプレスに10日程かかってしまいます。
結局イベントを開催できたのが結局暮れも押し迫る12/23-25となってしまいました。
足を止めて下さるお客様はそれなりにいたのですが、「もうつくっちゃったよ」という声を多くいただきました。
年賀状投函は基本的に12/25までですから、当然ですよね。

少ないながらも、ご利用になった方の反応は良かったです。
デジカメで写真は撮るものの、合成は自分ではできない、といった方もいらっしゃいますし、作品をご提供頂いた書家さんが、当日現場で住所まで手書きのオリジナル年賀状の作成もされ、とても喜ばれていました。

CDの引き換えは、思ったより少なかったものの、最終日に無料配布したことで600枚全部がお客様の手に渡りました。
この辺りはやってみないと数字が読めないので、とれた数字を次回に活かせたら、と思っています。


期間以外の反省点としては、机やポスターの配置が凄く重要で、二日目撮影用照明スタンドやイーゼルを持ち出して工夫したのですが、ホンのちょっとしたことでお客様の流れが全然違うことを思い知りました。
会場が淋しい感じだったので、スタンドとイーゼル、もう一個欲しかったです。

通りがかった方で、デジカメデータをその日持っていないから、と翌日来られた方がいたので、事前告知もしっかりしておいたほうが良いということも学びました。
チラシ配布を前週に行っていたら、ご利用者さんもまた違ったでしょう。

ご協力頂いた現場の方、クリエイターさん、一緒に立って下さった方々、顔を見に来て下さったみなさまには大感謝です。
来年は初動を早くして、もうちょっとオリジナルデザインも利用していただけるイベントを開催したいなぁと思います。11月末〜12月初旬開催で、クリスマスカードの制作も同時にやりたいです。
是非その際はご利用お願いいたします。

* * *

普段webやネットの中で仕事をしているので、広告・告知といったらwebが浮かびますが、1日あたり数千人の目に触れる場所でのイベントでした。
こっちの方が直接お客様にリーチできるぶん、反応が大きいよなぁ、とwebの無力さも同時に思い知りました。
こういった経験もまた色んなものに活かしていきたいです。

SN3S0478ペット写真をお持ちになったお客様の年賀状です

SN3S0474会場の様子。ポスター用台がもう一つ欲しかった!

SN3S0468無料配布のCD-ROM。ケースは郵便で送れちゃうというものです。

ブログランキング このエントリーをはてなブックマークに追加