Webと違って、書籍って納品から公開(発売)まで時間が空くので、発売の頃にはテンションが落ち着いて「あ、そういえば」って感じになっちゃうのですが。
昨日執筆のお手伝いをした書籍が販売になりました。




昨日入手してようやく自分の担当以外のところも見たのですが、なんか、ものすごくぎゅぎゅぎゅと中身が濃い本です。面白いと思います。
ターゲットは学生さんとか、これからウェブデザインの仕事に就きたいって方で、幅広い知識を得るための書籍だそうです。
制作のフローや、実際のwebでのフロー、デザイナーの方の座談会などなど。
すごく充実してると思います。

うさこもがんばって書きました。5章部分です。40ページ弱。
項目のタイトルを頂戴したあとは、ホント自由に書かせていただきました。
好き放題分量も考えずに(考えたけど時として言葉が溢れ)書きすぎて、入りきってないのですが、良い感じに編集してくださって、解りやすくイラストつけてくださって、やたら立派になって感激です。
○○と○○の擁護に見えるかなという書き方になってる箇所がある、という自覚がちらりとあります……ハイ。んでもできるだけフラットに幅広くほどほど深く書いたつもりです。

ちょっと残念なのは、一部内容に自信が無かったので、知り合いお二人にお願いしてチェックしてもらったのですが、その部分で一カ所直ってないところがある……orz
私のところは我慢の子なのですが、忙しいところお願いしてみていただいたところだったので申し訳ないです。
それ以外にもちょっと、あああああぁって箇所がありますので、リストアップして、次があれば修正してもらうようにします……。

ウェブデザインの仕事に関して全体像を解っていただく、という目的を果たすために致命的なものではないはずなので、手に取られた方は引っかからず読み進めていただけるとは思います。

プチ留学の出発日で、宣伝をすっかり忘れてましたが、7月6日発売のMdN8月号にも、ほんのり(4P)担当させていただきました。
こちらは、もう、発売してませんけどね(^^;

来月からは出版物ではないですが、取材とライティングの仕事が続きます。

私の仕事ですか?
デザイナーです。(たぶんね)

ブログランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:おススメ書籍