富山県美術館で開催中の「デザインあ」展に行ってきました。
先日の一筆書きでの旅で富山に寄った目的がこれです。
ネタバレになりますので、これから行く方は閉じてください。


駅そばのホテルに泊まったのですが、道も自信がないし、風に雨にで寒かったのでタクシーで。
1030円で着きました。

DSC_1035


富山県美術館。
富山出身の友達曰く、別の箇所にあった美術館が多分リニューアルされたんだと思うーとのことでした。新しくって綺麗。今時の美術館って感じです。

環水公園という公園に隣接していて、公園には世界一美しいスタバに選ばれたことがあるスタバもあります。(キャラメルマキアート飲んで来ました)帰りはバス停探してるうちに駅に着いちゃった。

A観察の部屋


「お弁当」「容器」「マーク」「なまえ」「からだ」の5つをテーマにしたもの。

3)梅干しの気持ち
大きなお弁当があって、その中の梅干しのところから頭を出せるもの。
お弁当にはいった梅干しの視点で周りを見ることができる(笑)
うちのお弁当に中身が似てたから入りたかった〜〜〜。
けどたくさん並んでたので諦め。

5)抽象度のオブジェ
DSC_1005

職業柄いいな、と思ったのがこれ
ピクトグラムで単純化して色々な情報をそぎ落としていくのがよく分かる。

6)マークを作る
DSC_1006

いろいろなマークを組み合わせてオリジナルマークを作るもの。

9)器のモンタージュ
DSCPDC_0001_BURST20180407100801592

パーツを組みあわせて器を作る。

13)全国苗字数比べ
約8万の苗字を人口に比例したサイズで並べたもの。
DSC_1007

上田なんかはパッとわかります。
レアな友達の苗字も虫眼鏡で見つけましたよ!
嬉しくなって送りました(笑)

16)名は顔をあらわす
DSC_1017
DSC_1018

名前を入力したら、その名前を使って顔を作るもの。
ちゃんとカメラで認識して動いたりする。
ただ、これめちゃくちゃ反応が悪いです。
押してから10秒後くらいに反応したり。
だから、手が滑って「うさここ」と「よしこ」でつくりました。(直すのにもイライラするほど時間がかかる)

17)デッサンあ
DSC_1016

待ってる人がいたりするので、真剣に描く時間はない(笑)
ちゃちゃーっと適当に。スミマセン。
じっくり描きたかったけど、しょうがない。
前回はiPadにペンで書いたけど、今回は鉛筆で描いたものをスキャンされます。
オンラインに載るよ。

19)もんどころ
DSC_1019

番組でもおおおお、と思いながら見てる人が多そうな紋。
4個の紋から一つ選んで描くものです。
これも待ってる人がいるので慌てて書きました。
描くための紙は4種もらってきました。家でやろうと。

B体感の部屋


前回同様、一つの部屋で360度ぐるっと映像+音楽の部屋です。
DSC_1020

楽しい。全部楽しかったけど、
24)ガマンぎりぎりライン
が最高。3面はコーラス隊なの。テレビで見るよりずっと楽しかった。

C概念の部屋


「くうかん」「じかん」「しくみ」の3テーマ
32)時間模型
DSC_1023

いろんな時間の長さをアニメーションであらわしたもの。
1日や一瞬、年や一生、人間の進化などで時間の経過をあらわす。

39)みんなの「あ」
DSC_1026

たまたま席が空いてたので参加。
「あ」が一筆書きでかけそうだったので、一本にして、「あ、へその緒っぽい」と思って胎児を描き、「あ、胎動にきづいたところとか」と思って母の手を描きました。
ついでに胎児にも「あ」の口をさせてみたり。

40)「あ」になろう!
DSC_1027

これは前回もあったけど、2画目になるもの。
黒ずくめで行った方が綺麗にできると思います(笑)


おまけ:オノマトペの屋上
DSC_1032


おまけ2:おみやげ
IMG_-4u951s

ちびうさにTシャツと、CDをね。

感想


子供が多い。ほとんど子連れ。たまにカップル等。一人の人は殆どいないかも?
一人だと写真撮れないしなー(笑)
体験ものが多いので、空いている時間に行かないと作業系は楽しめないかも。
前回も風呂敷で包むのは、できなかった記憶がある。

前回の東京だと、昼間は幼稚園などの団体もあり、夜が空いてた記憶があります。
前に比べ、少人数しかできない体験ものが多い気がする。やりたい人は時間に気をつけて。
40作品のうち1/3にあたる13作品が体験ものです。

インパクト的には初回の方が大きかったけど、今回もやっぱり楽しい。
あぁ、うさ夫とちびうさ連れてきたかった!(前回は一人で一回、うさ夫と一回)
今回はデザイナーではない友達と言ったので、どういう意味の展示かちょこちょこ解説入れてましたが、それでもすごく楽しんでくれて良かったです。

ブログランキング このエントリーをはてなブックマークに追加